望郷(1937)
점수 
6.8

내 평가 :
평가 없음.

ネタバレ! クリックして本文を読む 悪名高い強盗のペペル•モコ、警察から追われる身でカスバという場所で潜伏生活をしてる。仲間からの信頼は厚い。 ジャンギャバンがミレーユバランに惚れて、一緒にパリに行く希望を抱いたが謀略の刑事に阻まれて最後は自死するみたいな話。 主演二人よりか脇役の方に見せ場が多い。主人公キャラの良さがわかるシーンがない。スリマンの策略や情報屋の嘘を見抜けるほど頭が切れるとはわかるのだけど。 ギャビーもパリパリ言ってるだけだし。この映画の中で良かったキャラクターはイネス。ギャビーの為に用意したオモテナシセットを見るシーンとか「あたしアンタから手紙もらったことないわよ」とか。 あとは偽手紙で嵌められた仲間のピエロ。 絶望した的な理由なのだろうけど、なんでやねんなラスト。 イネスだけ、かわいそう。

バウンド
점수 
6.7

내 평가 :
평가 없음.

監督デビュー作で、このクオリティは凄い❗唾を飲む映像美に、ハラハラ惹き付けるストーリー、評論家達に絶賛されたのも、うなずける。その後にスポンサーが沢山ついて、あの名作「マトリックス」が生まれたらしい。

ブーメランのように
점수 
6.6

내 평가 :
평가 없음.

父親になっても、アラン・ドロンはカッコよかった。