レインマン
점수 
7.1

내 평가 :
평가 없음.

自閉症の兄と潰れそうな会社を経営する弟が次第に心を通わせ合う様を描くストーリー。 ダスティンホフマンの演技は名演です。役になりきれる凄さを感じます。 ストーリーの点では、 心の変化・機微が分からないです。結果的に弟は兄弟愛に目覚めますが、その変化がどのタイミングで起きたのか釈然としないです。見逃しただけか…機会が分からないあれば再確認したいです。

ラストタンゴ・イン・パリ
점수 
6.6

내 평가 :
평가 없음.

56.デジタルリマスター版。1972年初公開時に一大センセーションを巻き起こした性描写は、それ程大胆なものではない。しかし、40年以上経た今でも、斬新な構図、男女のすれ違いが生む普遍的で喜劇とも見える展開に惹きつけられる

ラストエンペラー
점수 
7.2

내 평가 :
평가 없음.

甲斐性のないダメ人間の生涯が描かれている。 といいたいところだけど特殊すぎる環境で育った人を責めるのは酷か。 歴史の被害者ということだろう。 面白いかと言われると悩ましい内容だけど、 壮大な歴史物という意味では文句なし